電着塗装全般に及ぶ各種製品の塗装加工を行っています SIREC Co., Ltd
誠 実 Sincere
信 頼 Reliance
創 造 Creation
株式会社 シレック 京都府八幡市川口天神崎34-13  
TEL:  (075)983-5755  
FAX:  (075)983-5870     
   会社概要はこちらへ

株式会社シレックは自動車業界の中で誕生し、電着塗装の最先端を進むべく努力を重ねております。高機能性、高品質を要求される近年、人間性に基づく物づくりをモットーにして産業界の要求に答えていきたいと思っています。又、表面処理を通じて、より高い付加価値の商品開発に力を入れてまいりたいと思います。

今後共、社名を原点にして(誠実・信頼・創造)地域社会から、取引先から、業界からなくてはならない会社である様、躍進してまいります。今後共初心を忘れる事なく、サービス精神を高揚し皆様方により 一層のご奉仕をさせていただく所存です。なにとぞ倍旧のご愛顧のほどよろしくお願い申し上げます。

代表取締役社長  河木敏子
  営業品目
 シレックセラミックコート
耐候性、耐熱性、表面高度、耐食性、耐汚染性、耐溶剤性、耐油性、あらゆる性能に優れた特色を有し、特に塗膜の硬度、耐擦傷性に置いては、フッソ樹脂塗装より優れています。
用途は、鉄製品及びアルミニウム、アルミ合金、亜鉛鉄板、銅版、ステンレス、真鍮、ガラス、セラミック等あらゆる素材に塗装が可能です。
電気器具部品 自動車部品 自転車部品 小型精密部品 特殊部品 セラミックコート
環境にやさしい塗料
 信頼に答える確かな防錆とカチオンED塗膜
鉛(フリー)タイプ
りん酸塩皮膜化成処理
りん酸鉄皮膜による鉄鋼の防錆方法をはじめて発明したのがT.W.Colslett氏(英)であり(1906英国特許)、その後にりん酸マンガン法、りん酸二水素マンガンの結晶を用いる法等が発明され、これが現在のパーカーライジング法のもとになっています。さらに少量のCu++を混入し、皮膜化成の作用を促進したものを、ボンデライジンクと称しました。当社は施行方法をスプレー法とし、塗装の下地の防錆処理に巾広い用途で対応できます。
.Copyright(c) 2006 SIREC.co.,ltd All Rights Reserved